【バッタ目】 バッタ亜目 バッタ科 ショウリョウバッタ

ショウリョウバッタ
頭のとがった大型のバッタです。
体色は緑色、緑色に褐色の筋が入ったもの、褐色のものがいます。
オンブバッタ同様オスはメスよりだいぶ小さくよく飛びます。飛ぶときにチキチキと音を立てキチキチバッタとも呼ばれます。
メスは体が重いためか飛ぶのはあまりうまくないようです。
後足の先端をそろえて持つとペコペコと体を上下させるためコメツキバッタとも言われます。

ショウリョウバッタ ショウリョウバッタ
ショウリョウバッタ ショウリョウバッタ♀ 緑
ショウリョウバッタ ショウリョウバッタ♀ 緑色に褐色の筋
ショウリョウバッタ ショウリョウバッタ♀ 褐色

ショウリョウバッタ
 
ショウリョウバッタ ショウリョウバッタの脱皮

ショウリョウバッタの脱皮